NEWS!
PICK UP!

【豪ドル引き続き最弱!】4/3(火)豪RBAキャッシュターゲットと声明文に大注目、リスク許容度改善のなか稀な現象。

豪ドル円日足チャート20120331 20120331外為オンライン
3月相場が終了しました。週明けから期初の取引となりますが、直近は豪ドルの軟調さが目立ちました。直近の豪経済指標は弱いものが目立ち、英豪鉄鋼大手BHPビリトン幹部の中国需要後退発言、中国景気減速懸念と上海総合指数の大幅安、原油価格までが値を崩し豪ドルにとっては最悪の条件が一度にクローズアップされています。これらの悪材料をどのくらいの時間をかけて織り込んでいくのか見て行きたいと思います。まったく話題にならなくなった時が織り込んだ時と見て良さそうです。「中国景気減速懸念」あたりのテーマは今年中は継続するかもしれません。それでも安い豪ドルはリスク承知で買って行きます。イベントとしては4/3(火)豪RBAキャッシュターゲットと声明文に注目が集まっており、サプライズの利下げあるか?声明文で景気認識や今後の金融政策スタンスがどのように示されるかよく見ておきたいと思います。その他、米国のイベントが続きますので米3月雇用統計まで80円台前半に突っ込んだところでは時間をかけて少しづつ買って行きます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】中国景気減速懸念、イタリア・スペインに不安高まる。期末要因絡みの動き中心、地合い読みにくい。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日14~15時くらいを予定しています。


3/29の主な材料【経済指標と要人発言】
・米新規失業保険申請件数35.9万件(予想35.0万件)
・米第4四半期GDP確報値+3.0%(予想+3.0%)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【円相場東京仲値に向け荒い動き】中国景気減速、イタリア・スペインに不安高まりリスク回避!豪ドル円84.60下抜け失敗の可能性も。

豪ドル円日足チャート20120330T 20120330外為オンライン
29日の欧米市場では、中国景気減速、イタリア・スペインに不安高まりリスク回避、為替市場では「円買い」で反応しています。豪ドル円は84.80を割り込みストップロス84.60まで下落したものの、高値87円台からの下げで一応のストップを付けて90ポイント戻して引けています。本日も円相場は東京仲値に向け荒い動き、豪ドル円は84円台まで下げていますが引き続き終値に注目しておきます。もう新年度の買いも入って来そうなことから下抜け失敗の可能性もあるかと思います。84円台で日足が引けてしまうとネガティブですが、引けが85円台を保てていれば高止まりの可能性も出てきそうです。来週も豪ドルドルも含めてチャートで地合いを良く見ていきたいですね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【上海総合指数大幅続落!】豪ドル円ヘッドアンドショルダーあと一歩。米第4四半期GDP確報値、米新規失業保険申請件数など。

豪ドル円日足チャート20120329L 20120329外為オンライン
29日のロンドン時間午前中は欧州株やダウ先物が軟調、クロス円が売られています。豪ドル円は84.80ネックライン割れ直前まで下落しています。絶対に日足ヘッドアンドショルダーとなるとは言い切れませんが、戻りも少ないため安易に買うとリスクが高いです。今日明日は豪ドル円相場が崩れて安くなっても買わずに様子を見ます。80-82円レベルでは買い手不在とは考えにくく売り買いが交錯しそうです。年初のようにユーロショート+株安で一杯になっていると好材料ばかりクローズアップされ、買い持ちになると現状のようにリスク要因ばかりがクローズアップされるというほとんど投資家心理だけで相場が動いています。あまり材料に振り回され過ぎず、負けるにしても予定通りのトレードをして行きたいですね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】上海総合指数-2.65%、今年最大の下げ。米2月耐久財受注+2.2%(予想+3.0%)除輸送用機器+1.6%(予想+1.7%)

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日14~15時くらいを予定しています。


3/28の主な材料【経済指標と要人発言】
・米2月耐久財受注+2.2%(予想+3.0%)除輸送用機器+1.6%(予想+1.7%)
・英第4四半期GDP確報値-0.3%(予想-0.2%)前年比+0.5%(予想+0.7%)
・上海総合指数-2.65%、今年最大の下げ。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加