NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

(動画)日経平均2万2,288円、前日比293円。為替はドル小幅高。月末フロー、経済指標、パウエルFRB議長発言など。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

6/29の主な材料【経済指標と要人発言】
・米5月中古住宅販売成約指数99.6、前月比44.3%(予想19.7%)
・試験飛行を開始したボーイングが14.4%高。
・米10年債利回り0.623%、ドルインデックス97.48。
・NYダウ580ドル高(+2.32%)、ナスダック116ポイント高(+1.20%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

NYダウ580ドル高(+2.32%)、米5月住宅販売保留指数・前月比44.3%、ボーイング14.4%高。為替市場は円安+ドル高。

20200630ユーロドル週足チャート
(出所:外為オンライン

29日の米国株は上昇、NYダウ580ドル高(+2.32%)、ナスダック116ポイント高(+1.20%)でした。為替市場は円安+ドル高。

米5月中古住宅販売成約指数99.6・前月比44.3%(予想19.7%)と記録的な伸び。試験飛行を開始したボーイングは14.4%高となり、株価を牽引しました。

為替市場はロンドン時間まではユーロ高+ポンド安、NY時間は円安+ドル高と一貫性のない動きでした。月末に絡む売買が影響した可能性も。

結局、株価も為替も上下どちらへも向かっていないのが現状です。感染再拡大によって売ってみたり、大きく下げたから買ってみたりの繰り返しです。

為替もリスクオンの円安+ドル安、リスク回避の円高+ドル高という相関が崩れている時間が多くみられました。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)日経平均2万1,995円、前日比517円安。為替市場では何故か?リスク回避なし。感染再拡大への懸念、米中対立激化懸念など。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

6/26の主な材料【経済指標と要人発言】
・テキサス州、フロリダ州、カリフォルニア州のバーが再閉鎖。
・FRB→大手銀に対し自社株買いや配当を制限するよう指示。
・Facebook→ヘイトスピーチや政治的配慮が不十分だとして広告取り下げ相次ぐ。
・米10年債利回り0.641%、ドルインデックス97.50。
・NYダウ730ドル安(-2.84%)、ナスダック259ポイント安(-2.59%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

NYダウ730ドル安(-2.84%)感染再拡大、FRBが大手銀に配当・自社株買い制限、Facebookへの広告取り下げ相次ぐ。為替市場はポンド安。

20200629ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

26日の米国株は大幅下落、NYダウ730ドル安(-2.84%)、ナスダック259ポイント安(-2.59%)でした。為替市場はポンド安。

経済活動再開による感染再拡大を受け、テキサス州・フロリダ州・カリフォルニア州でバーが再閉鎖されました。

FRBは米大手銀ストレステストの結果を公表し、自社株買いや配当を制限するよう指示。金融株が下落しました。

Facebookはヘイトスピーチや政治的配慮が不十分だとして、広告取り下げが相次ぎました。この動きを受け急落しました。

直近の株安はFRBがバランスシート拡大を停止→縮小したことも響いていると思われます。

米株式市場の大幅なリスク回避にも関わらず、為替市場は大きな動きなく、ポンド安と小幅なドル買いが起きた程度でした。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)日経平均2万2,512円、前日比252円高。ダウ先物下落、為替もややリスク回避。感染再拡大のなか米国株踏みとどまれるか?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

6/25の主な材料【経済指標と要人発言】
・ECB→新たなレポファシリティー(EUREP)創設。
・ECB→ユーロ建て債権を担保にユーロ圏外の諸国に対して流動性供給。
・トルコ中銀→政策金利を8.25%に据え置き。
・米10年債利回り0.686%、ドルインデックス97.40。
・NYダウ299ドル高(+1.18%)、ナスダック107ポイント高(+1.09%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero