NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

(動画)7/31対中関税第4弾発表以降はサプライズなし!FOMC、日銀ともに無風。下げ止まりに期待、米ISM製造業景況指数に注目。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

10/30の主な材料【経済指標と要人発言】
・FOMC声明→「適切に行動する」の文言削除。
・米7-9月期GDP速報値→個人消費が堅調+企業の設備投資は軟調。
・米10年債利回り1.773%、ドルインデックス97.46。
・NYダウ115ドル高(+0.43%)、ナスダック27ポイント高(+0.33%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

FOMC声明「適切に行動する」を削除!パウエルFRB議長→利上げ否定。米国株上昇、S&P500最高値更新。ドル円結局108円後半。

20191031ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

30日の米国株は上昇、NYダウ115ドル高(+0.43%)、ナスダック27ポイント高(+0.33%)でした。為替市場は全体的に小動きでした。

FOMCは声明から「適切に行動する」の文言を削除。利下げ停止を示唆しています。パウエルFRB議長は会見で利上げを否定。利下げ停止を示唆しつつ、インフレが強まっていない事を強調するという、市場との上手い対話となりました。

S&P500は過去最高値を更新、ドル円は一時109円台へ上昇したものの、再び108円後半へ押し戻されています。豪ドル円、トルコリラ円が上昇。南アランド円が下落しました。

米7-9月期GDP速報値では、個人消費が堅調+企業の設備投資は軟調でした。米経済を個人消費が牽引している印象から、米小売売上高やクリスマス商戦に関心が集まりそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)ドル円ここまでの値幅8銭!FOMC結果・パウエルFRB議長会見待ち。今回3度目の0.25%予防的利下げで一旦様子見か?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

10/29の主な材料【経済指標と要人発言】
・英下院→12月12日に総選挙を実施する法案を可決。
・米10月CB消費者信頼感指数125.9(予想128.0)
・米10年債利回り1.835%、ドルインデックス97.68。
・NYダウ19ドル安(-0.07%)、ナスダック49ポイント安(-0.59%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

11月APECで第1段階の合意あるのか?英国は12月12日総選挙へ。米10月CB消費者信頼感指数125.9予想下回る。FOMC結果待ち。

20191030ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

29日の米国株は下落、NYダウ19ドル安(-0.07%)、ナスダック49ポイント安(-0.59%)でした。為替市場は小動きで、円安も一服。

英下院は12月12日に総選挙を実施するとした法案を可決。順当に保守党が勝利すれば、12月末のEU離脱となりそうです。

米中通商交渉は、11月APECでの「第1段階」合意期待が高まっていましたが、昨日は不透明な報道も出ており錯綜しています。

経済指標では、米10月CB消費者信頼感指数125.9(予想128.0)と予想を下回りました。

本日はFOMC結果が発表されます。明日は日銀金融政策決定会合の結果が発表されます。その他、米ISM製造業景況指数に注目しています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)売り手不在の日経平均7連騰!為替は小動きながらも円じり安。今日からFOMC、明日から日銀金融政策決定会合。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

10/28の主な材料【経済指標と要人発言】
・トランプ大統領→(米中通商交渉)「予定より早く」「とても大きな合意になる」。
・米10年債利回り1.844%、ドルインデックス97.73。
・NYダウ132ドル高(+0.49%)、ナスダック82ポイント高(+1.01%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero