NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

ユーロドル年初来安値更新!投機ユーロショート積み上がる。独IFO企業景況感指数99.2、キャタピラー増収増益も中国市場への懸念から3%安。

20190425ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

24日の米国株は小幅安、NYダウ59ドル安(-0.22%)、ナスダック18ポイント安(-0.23%)でした。為替市場ではユーロ安+ドル高でした。

ユーロドルは年初来安値更新、投機ユーロショートが積み上がる中でも、じりじりと下落しています。

独IFO企業景況感指数99.2(予想99.9)がユーロを押し下げ、26日に発表される米1-3月期GDP速報値への期待がドルを押し上げています。

日米企業決算で注目を集めている中国関連では、キャタピラーが増収増益も中国市場への懸念から3%安でした。

円相場は年始と3月末以外は主役から外れており、ドル円は上昇、クロス円は下落とまちまちの動きが続いています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

S&P500とナスダックが史上最高値更新!為替はドル高、米GDPへの期待と原油高が追い風。米決算予想上回り株高持続か。

20190424ポンドドル日足チャート
(出所:外為オンライン

23日の米国株は上昇、NYダウ145ドル安(+0.55%)、ナスダック105ポイント高(+1.32%)でした。

S&P500とナスダックが史上最高値更新、久しぶりの高値更新により、売り手のストップロスを巻き込みそうです。

為替はドル高、米GDPへの期待と原油高を受けたインフレ期待が追い風となっています。

本日はボーイング・キャタピラーの中国関連、フェイスブック・マイクロソフトが決算を発表します。

中国関連は10-12月の落ち込みが急激だっただけに、それなりの回復が確認されれば株価が大きく上昇する可能性もあります。

26日に発表される米1-3月GDP速報値を前に、アトランタGDPナウが発表されており、これを受けて期待が高まっています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

イースターマンデーで閑散。今週はボーイング、アマゾン、フェイスブックなどが決算発表予定。トランプ大統領イラン産原油を全面禁輸へ。

20190423ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

22日はイースターマンデーのため休場が多く市場は閑散、東証一部は売買代金が今年最低を記録しました。米国株も様子見姿勢が強く、NYダウ48ドル安(-0.18%)、ナスダック17ポイント高(+0.22%)でした。

経済指標は、米3月中古住宅販売件数・年率換算521万件(予想531万件)と予想を下回りました。今週はボーイング、アマゾン、フェイスブックなどが決算発表を予定しています。

今週・来週に米企業決算が集中しており、結果を受けて個別株が盛り上がりそうです。VIX指数は12.09で低位安定、為替もドル・円・ユーロ全てボラティリティーが低下しています。

米株式市場の長期上昇により、過去10年間で新規参入した投資家は、全員下げ相場の経験がない状態です。2019年前半は「逆イールド」が話題になりましたが、米国株と米国債が同時に買われました。

本来はリスク選好で株へ、リスク回避で債券へという流れ。「米国株はもう下がらないのではないか?」という人が出始めています。そのような予想が増えてきたら大天井でしょう。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)今週は明日の米国市場から。米企業決算と米国株の史上最高値トライに注目!カナダ中銀、トルコ中銀、日銀が金融政策発表予定。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

4/19の主な材料【経済指標と要人発言】
・聖金曜日(グッドフライデー)休場。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

今週も米企業決算と経済指標に注目!日米通商交渉、GW前の調整、日銀金融政策決定会合、トルコ中銀金融政策の発表あり。トルコリラ弱い。

20190422ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

今週4/22-4/28の為替市場は、GW10連休を意識した調整や実需の売買に終始しそうです。材料は引き続き米企業決算と経済指標の結果を受けた米国株の動向です。

米経済指標は、22日米3月中古住宅販売件数、23日米3月新築住宅販売件数、25日米3月耐久財受注、26日米1-3月GDP・速報値が発表されます。また、カナダ中銀、日銀、トルコ中銀が金融政策を発表する予定です。

直近の為替市場ではトルコリラの弱さ以外に目立った動きはありません。円相場は米国株が大幅な下落にならない限り動きの鈍い展開が続きそうです。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero