NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

(動画)日経平均463円高!ボラティリティ高いが下落は一旦終了か?為替市場はドル買い進行、ドル円113円前半へ。日銀黒田総裁会見待ち。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

10/30の主な材料【経済指標と要人発言】
・米10月消費者信頼感指数137.9(予想136.0)
・米10年債利回り3.123%、ドルインデックス96.98。
・NYダウ431ドル高(+1.77%)、ナスダック111ポイント高(+1.58%)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

ドルインデックス97ポイント乗せ!1年4ヶ月ぶりドル高水準。トランプ関税ドル高で帳消し。ドル円113円台、ドル人民元7ポイント手前。

20181031ドル円日足チャート
30日の米国株は大幅上昇、NYダウ431ドル高(+1.77%)、ナスダック111ポイント高(+1.58%)でした。為替市場ではドル高が加速し、ドルインデックスは97ポイント乗せ。ドル円113円前半、ユーロドル1.13前半、ドル人民元6.9後半までドル高が加速しました。

トランプ大統領が打ち出した輸入関税は、ドル高によって帳消しになりました。米貿易赤字削減には失敗したまま中間選挙を迎えそうです。株価に関しては持ち直しそうな雰囲気になってきました。経済指標は、米10月消費者信頼感指数137.9(予想136.0)と予想を上回っています。

本日は日銀金融政策決定会合結果、展望レポートが発表されます。リスク回避=円高、株安=円高の相関が弱まっているのは、日銀による緩和長期化の副作用(債券市場が死んでいる)とドル需給によるものだと考えられます。今後ますます日銀の出口戦略への関心が高まりそうです。

ドルは環境(米12月利上げ観測)が同じなら12月までドル高、来年前半はドル安と予想しています。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)緩和長期化の副作用か?日経平均3月安値に迫るも、ドル円112円台の異常。債権市場が機能停止しており、リスク回避時に目詰まり。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

10/29の主な材料【経済指標と要人発言】
・独メルケル首相→党首としての再選目指さず、首相も今期限り。
・英ハモンド財務相→デジタル課税(2020年4月〜)導入。
・米10年債利回り3.085%、ドルインデックス96.66。
・NYダウ245ドル安(-0.99%)、ナスダック116ポイント安(-1.63%)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

NYダウ1日の値幅918ドル!ドル円は底堅く112円前半。英デジタル課税導入へ。独メルケル首相、CDU党首から退き、首相も今期限り。

20181030日経225先物日足チャート
29日のNYダウは、序盤352ドル高まで上昇していたものの、失速すると売りが加速し、一時566ドル安まで下げる場面がありました。結局、NYダウ245ドル安(-0.99%)、ナスダック116ポイント安(-1.63%)でした。

ボーイングは米中貿易摩擦再燃に加え、インドネシアでのライオンエア機墜落が重なり6%安。英国ではハモンド財務相から、デジタル課税(2020年4月〜)導入が発表され、ナスダックが崩れました。デジタル課税に関しては、英国・EUを皮切りに大きな波になりそうです。

上海総合指数と人民元の下落も気になる材料です。ドイツ議会選挙で大敗したメルケル首相は、党首として再選を目指さず、首相も今期限りとの意向を示しています。日経平均が年初来安値を視野に入れるなか、ドル円の底堅さが目立っています。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)上海総合指数2%超える下げ!日経平均もマイナス圏へ。まずは米経済指標・米企業決算・米国株式市場を見極めてからか。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

10/26の主な材料【経済指標と要人発言】
・米7-9月期GDP速報値3.5%(予想3.3%)
・米10月ミシガン大学消費者態度指数・確報値98.6(予想99.0)
・米10年債利回り3.076%、ドルインデックス96.41。
・NYダウ296ドル安(-1.19%)、ナスダック151ポイント安(-2.07%)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero