NEWS!
PICK UP!

【動画】2/27売買ポイントと値動き解説!日経平均株価300円超の大幅反発、投信設定、日銀総裁人事正式提示など。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日14~15時くらいを予定しています。


2/27の主な材料【経済指標と要人発言】
・米1月耐久財受注(前月比)-5.2%(予想-4.8%)
・米1月耐久財受注(除輸送用機器)+1.9%(予想+0.2%)
・米 1月中古住宅販売成約(前月比)+4.5%(予想+1.9%)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】アベノミクス円安+株高11/14野田解散→3/25黒田氏起用で第1幕終了。日銀総裁空白期間で調整しやすい?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日14~15時くらいを予定しています。


2/26の主な材料【経済指標と要人発言】
・米12月S&Pケースシラー住宅価格指数(前年比)+6.84%(予想+6.62%)
・米1月新築住宅販売件数43.7万件(予想38.0万件)
・米2月リッチモンド連銀製造業指数6(予想-4)
・米2月消費者信頼感指数69.6(予想62.0)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ユーロ円125→118円台、6円以上の暴落!】今だけアベノミクスで戻り狙いも通常は逆張り厳禁!暴落相場の対処方法とトレードの考え方。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日14~15時くらいを予定しています。


2/25の主な材料【経済指標と要人発言】
・日銀次期総裁人事、アジア開発銀行ADB総裁「黒田東彦氏」起用で固まる。
・イタリア総選挙、ベルルスコーニ中道右派連合が健闘し大混戦へ。
・ユーロ円中心に暴落。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【イタリアショック!】ドル円90円台まで日中高値から3円以上下落!ユーロ円は6円以上の下げ。ベルルスコーニ中道右派連合が健闘し大混乱!

20130226Tドル円日足チャート 20130226外為オンライン
◆25日のNY市場では、注目が集まっていたイタリアの総選挙を受け「ユーロ円」中心に暴落となりました。ユーロ円相場は日中高値125円台から118円台まで6円以上下げる場面がありました。東京時間朝方には次期日銀総裁人事で黒田氏起用との報道を好感し円安+株高となっていたため大きな落差になりました。とにかく円売り+株買いのポジションが溜まっているところへ報道でベルサーニ氏の中道左派連合が優勢と伝わったり、逆にベルルスコーニ中道右派連合が優勢と伝わったり報道が二転三転するなかで市場は大混乱となりました。トレードでは高値追いせずの押し目買いスタンスで構えていたため+15万でした。根本にあるアベノミクス相場は円安方向へ一定の圧力を保ち続けますので、今後も投資戦略は変わりません。常々申し上げていますが、相場は何が起きるかわからないのでポジションサイズを小さくして冷静にトレードできるようにしましょう。今回はたまたまドル円3円、ユーロ円6円程度の暴落で済みましたが、1日でドル円10円、ユーロ円20円動いても何も不思議ではないのが相場です。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】日米首脳会談通過、新日銀総裁人事報道に大幅円安+日本株高スタート!「黒田東彦ADB総裁の起用固める」を好感。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日14~15時くらいを予定しています。


2/22の主な材料【経済指標と要人発言】
・独2月IFO景況指数107.4(予想104.9)
・LTRO資金返済額予想下回る→ユーロ売り。
・イタリア総選挙に警戒感→ユーロ売り。
・日米首脳会談→例外ありのTPP参加。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加