NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【動画】夏恒例の円高!ドル円132.50まで急落!短期は下落+長期は上昇のフェーズへ。米6月PCEコア・デフレーターに注目。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

7/28の主な材料【経済指標と要人発言】
・米4-6月期GDP速報値▲0.9%(予想+0.5%、前回▲1.6%)→2四半期連続マイナス、景気後退(リセッション)入り。
・イエレン米財務長官→個人消費や雇用が堅調なため「リセッションではない」
・米10年債利回り2.676%、ドルインデックス106.16。
・NYダウ332ドル高(+1.03%)、ナスダック130ポイント高(+1.08%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

米4-6月期GDP速報値▲0.9%→景気後退(リセッション)入り。ドル円急落134円前半、米10年債利回り2.681%へ低下。

20220729ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

28日の米国株は上昇、NYダウ332ドル高(+1.03%)、ナスダック130ポイント高(+1.08%)でした。為替市場は円高。

米4-6月期GDP速報値は▲0.9%(予想+0.5%、前回▲1.6%)と、2四半期連続のマイナスとなり、景気後退(リセッション)入りしました。

米10年債利回りは2.681%へ低下、ドル円は134円前半まで急落しています。

イエレン米財務長官は、個人消費や雇用が堅調なため「リセッションではない」と発言しています。

ドル円は前回サポートした日足50日線まで下落して来ました。引き続き米経済指標に注目です。

ドル円が大きく下落した場合、東京時間には一定の実需買いが出てくることが予想されます。下げ過ぎは短期で買いたいところです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

【動画】円高+ドル安へ!ドル円135円前半へ急落、ユーロドル1.02前半へ上昇。米4-6月期GDP速報値に注目。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

7/27の主な材料【経済指標と要人発言】
・FOMC→0.75%利上げを決定。9月以降の利上げペースは「データ次第」
・パウエルFRB議長「個人消費や住宅投資は軟調、雇用は堅調」「米経済はリセッションに入っていない」
・米10年債利回り2.785%、ドルインデックス106.48。
・NYダウ436ドル高(+1.37%)、ナスダック469ポイント高(+4.06%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

パウエルFRB議長(今後の利上げ)「データ次第」ドル下落、株価上昇。「個人消費や住宅投資は軟調、雇用は堅調」など。

20220728ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

27日の米国株は上昇、NYダウ436ドル高(+1.37%)、ナスダック469ポイント高(+4.06%)でした。為替市場はドル安。

FOMCでは市場予想通り0.75%の利上げを決定。9月以降の利上げペースは「データ次第」としています。

パウエル議長は会見で「個人消費や住宅投資は軟調、雇用は堅調」「米経済はリセッションに入っていない」と発言しています。

市場はハト派的な反応となり、株価は大幅上昇、ドルは下落しました。ドル円は136円前半、ユーロドルは1.02付近で推移しています。

FRBは引き続きインフレ抑制に強くコミットしているものの、ドル高+株安の流れは一旦落ち着いた格好です。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

【動画】さすがに動けず!FOMC結果・パウエルFRB議長会見待ち。ドル円137円付近、ユーロドル1.01半ば。EU→ガス使用量15%削減合意。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

7/26の主な材料【経済指標と要人発言】
・米7月CB消費者信頼感指数95.7(予想97.2)→3ヶ月連続低下、21年2月以来の低水準。
・米小売大手ウィルマートが業績見通しを下方修正。
・IMF→22年の世界成長率見通し4月3.6%から3.2%へ引き下げ。
・EU→8月〜来年3月までのガス使用量15%削減合意。
・米10年債利回り2.805%、ドルインデックス107.22。
・NYダウ228ドル安(-0.71%)、ナスダック220ポイント安(-1.87%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero