NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

売り手不在、オミクロン株への懸念後退。リスクオンの円安+ドル安が継続。ドル円115円付近、ポンド円155円乗せ。

20211230ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

29日の米国株はまちまち、NYダウ90ドル高(+025%)、ナスダック15ポイント安(-0.10%)でした。為替市場はリスクオンの円安+ドル安。

年末相場は売り手不在のなか、オミクロン株への懸念が後退し続けました。米国株は堅調に推移し、為替はリスクオンの円安が進行しました。

ドル円は115円付近、ポンド円は155円台、豪ドル円は83円台へ上昇しています。

本日も市場参加者は少なく、突発的な悪材料が出ない限り、株高+円安が継続しそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

オミクロン株で陽性者数急増も死者数は減少傾向。ドル円115円手前、米インフレ圧力強く底堅い。英国、フランス、イタリア新規陽性過去最高。

20211229ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

28日の米国株はまちまち、NYダウ95ドル高(+0.26%)、ナスダック89ポイント安(-0.56%)でした。為替市場はドル小幅高。

英国、フランス、イタリアの新規陽性者数が過去最高を記録しました。死者数の大幅な増加は見られず、行動制限の行方に関心が集まっています。

米CDCは無症状の隔離推奨期間を10日→5日へ短縮しています。アフリカ南部8カ国からの渡航制限も解除しました。

今のところオミクロン株は、広がるのは早いものの、重症化や死者が急増する傾向はまったく見られません。

ドル円は115円手前で底堅く推移。米インフレ圧力が強く、今後もFRBの引き締め加速観測から底堅い展開が続きそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

米11月PCEコア・デフレーター前年比+4.7%→予想上回る。オミクロン株懸念後退で株高+円安。ドル円114円半ば、豪ドル円82円後半。

20211224ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

23日の米国株は上昇、NYダウ196ドル高(+0.55%)、ナスダック131ポイント高(+0.85%)でした。為替市場はリスクオンの円安。

今週は治療薬やワクチン効果など、オミクロン株への懸念が後退する報道が相次ぎ、リスクオンから株高+円安が加速しました。

米11月PCEコア・デフレーター前年比は+4.7%(予想+4.5%)と、予想上回りました。

日11月消費者物価指数コア・CPIは+0.5%(予想+0.4%、前回+0.1%)と、予想上回りました。

日米いずれもエネルギー価格が物価指数を大きく押し上げています。

本日はNY市場が休場、閑散相場となりそうです。来週から実質2022年相場がスタートします。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)米11月PCEコア・デフレーター前回+4.1%、予想+4.5%に注目!クリスマス休暇前で閑散取引か?27日〜実質22年相場スタート。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

12/22の主な材料【経済指標と要人発言】
・治療薬承認や変異株への懸念(入院・死亡は少ないとの報告)が後退。
・リスクオンの米株高+円安+ドル安、ポンドや豪ドル堅調。
・米10年債利回り1.452%、ドルインデックス96.11。
・NYダウ261ドル高(+0.74%)、ナスダック180ポイント高(+1.18%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

治療薬承認や変異株への懸念後退でリスクオン!米12月CB消費者信頼感指数115.8予想上回る。米11月PCEコア・デフレーターに注目。

20211223ポンド円日足チャート
(出所:外為オンライン

22日の米国株は上昇、NYダウ261ドル高(+0.74%)、ナスダック180ポイント高(+1.18%)でした。為替市場は円安+ドル安。

治療薬承認や変異株への懸念(入院・死亡は少ないとの報告)が後退し、市場はリスクオンムードが戻っています。

米国株は上昇、為替市場ではリスクオンの円安+ドル安が進行しました。ポンドや豪ドルの強さが目立っています。

経済指標では、米12月CB消費者信頼感指数115.8(予想110.8)と、予想を上回りました。

今晩は米11月PCEコア・デフレーター前回+4.1%、予想+4.5%に注目です。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero