NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

(動画)日経平均2万円回復!ECB金融政策、ラガルド総裁会見に注目。米企業決算も発表集中。実体経済と株価の乖離拡大。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

4/29の主な材料【経済指標と要人発言】
・米ギリアド→治療薬レムデシビルの臨床結果を好感。
・米1-3月期GDP速報値-4.8%(予想-4.0%)
・米10年債利回り0.627%、ドルインデックス99.49。
・NYダウ532ドル高(+2.21%)、ナスダック306ポイント高(+3.57%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

NYダウ532ドル高(+2.21%)、米ギリアドの臨床試験を好感。米1-3月期GDP速報値-4.8%(予想-4.0%)も悪材料には無反応。

20200430ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

29日の米国株は上昇、NYダウ532ドル高(+2.21%)、ナスダック306ポイント高(+3.57%)でした。為替市場は小幅に円安。

米ギリアドの治療薬レムデシビル臨床結果を好感し、米国株は大幅高。予想以上に悪化した米1-3月期GDP速報値には反応なし。

NYダウは2月安値24,681ドル付近まで上昇しました。日経先物は2万円を回復しています。

4月の米国株は、原油価格の暴落を受けて、一時売られる場面がありました。それ以降は月末へ向けて一貫して強い動きでした。

米企業決算や米経済指標は悪化しているものの、売り材料には無反応+買い材料は好感という流れが続きました。

トレードでは為替を様子見、NYダウ先物の戻り売りをしていましたが、含み損が膨らんでしまいました。

月代わりに方向が変わらないか確認し、来週末に損切りして新たなポジションを取っていく予定です。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)21:30米1-3月期GDP速報値、3:00FOMC結果、3:30〜パウエルFRB議長会見、米企業決算に注目。明日ECB金融政策。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

4/28の主な材料【経済指標と要人発言】
・米消費者信頼感指数86.9(予想88.0)→2014年以来の低水準。
・欧米経済活動再開→リスクオンで株高+ドル安。
・米10年債利回り0.613%、ドルインデックス99.98。
・NYダウ32ドル安(-0.13%)、ナスダック122ポイント安(-1.40%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

ナスダック122ポイント安(-1.40%)、経済活動再開による資金移動か?米消費者信頼感指数86.9(予想88.0)2014年以来の低水準。

20200429ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

28日の米国株は下落、NYダウ32ドル安(-0.13%)、ナスダック122ポイント安(-1.40%)でした。為替市場は小幅ドル安。

ハイテク株が軟調。経済活動再開により、売られていたセクターに資金を戻す動きが起きた模様。

米消費者信頼感指数は86.9(予想88.0)と、2014年以来の低水準でした。

ドル円やユーロ円が下落し、ややドル安+円高に振れました。一方、豪ドル円は堅調に推移しており、特にリスクオンともオフとも言えません。

為替市場は、主要通貨の方向感が出ない4月相場でした。原油価格の暴落もあり、新興国・資源国通貨は軟調でした。

本日は米企業決算、FOMC結果・パウエルFRB議長会見に注目です。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)NYダウ先物堅調!米企業決算本格化、FOMC、ECB金融政策に注目。株高+ドル安→ボラティリティ低下しリスクオンの流れ。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

4/27の主な材料【経済指標と要人発言】
・日銀→国債購入のめど削除、無制限へ。
・日銀→CP・社債の買い入れ枠20兆円へ拡大。
・米10年債利回り0.661%、ドルインデックス100.06。
・NYダウ358ドル高(+1.51%)、ナスダック95ポイント高(+1.11%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero