NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

(動画)米中首脳会談待ちで動意なし!週明け日銀短観、米ISM製造業景況指数など、重要イベント重なる。窓開けスタートあるか?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

6/27の主な材料【経済指標と要人発言】
・米10年債利回り2.014%、ドルインデックス96.21。
・NYダウ10ドル安(-0.04%)、ナスダック57ポイント高(+0.73%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

29日11時〜米中首脳会談の結果待ち。NYダウ2日で21ドルしか動かず。本日も月末フローのみか?ドル円107円後半、ユーロドル1.13後半。

20190628ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

27日の米国株はまちまち、NYダウ10ドル安(-0.04%)、ナスダック57ポイント高(+0.73%)でした。

明日に予定されている米中首脳会談を待って、投資家は完全に様子見姿勢。本日も月末フローが中心になりそうです。ドル円107円後半、ユーロドル1.13後半で目立った動きなし。

注目の米中首脳会談では、極端に良い結果・悪い結果どちらも想定されていません。①3,000億ドル相当の追加関税見送り。②通商協議再開(継続)がコンセンサスです。

トランプ大統領は5/6以前の合意へ戻るよう要請するでしょうし、習近平主席も何となくその方向を示唆して終わりそうです。

ネガティブサプライズは対中追加関税発動で、その場合は関税10%も選択肢か?ポジティブサプライズは、ファーウェイへの輸出規制緩和や関税引き下げ。

サプライズ無ければ、為替市場に大きな動きは無さそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)日経平均251円高!米中通商協議の進展期待?もともと6月最終週と11月最終週はリスクオンが多い。単なる季節要因と見るべき。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

6/25の主な材料【経済指標と要人発言】
・米5月耐久財受注-1.3%(予想-0.1%)、除く輸送機器0.3%(予想0.1%)
・米10年債利回り2.049%、ドルインデックス96.23。
・NYダウ11ドル安(-0.04%)、ナスダック25ポイント高(+0.32%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

米中通商協議を巡る思惑が錯綜!合意か、25%か、10%か、市場は平行線との見方が体勢。明日から大阪G20行方見守る投資家。

20190627ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

26日の米国株はまちまち、NYダウ11ドル安(-0.04%)、ナスダック25ポイント高(+0.32%)でした。

トランプ大統領やムニューシン財務長官の発言を受け、米中通商協議を巡る思惑が錯綜しています。

市場は合意なし+追加関税なしとの見方が体勢。トランプ大統領は3,000億ドル相当の中国製品に、関税25%ではなく10%もあり得ると発言しています。

経済指標は、米5月耐久財受注-1.3%(予想-0.1%)、除く輸送機器0.3%(予想0.1%)でした。

参院選は大方の予想通り7/21に正式決定、加えて6月最終週は季節要因的にもリスク回避が起きにくい時期です。

イラン情勢などで極端な事が起きない限り、週末まで静かなリスクオン相場となりそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)ドル円107円前半、投機円ショート解消済みが下支えか?米7月利下げ0.25%が濃厚。米中首脳会談も波乱予想なし。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

6/25の主な材料【経済指標と要人発言】
・米5月新築住宅販売件数は62.6万件(予想68.0万件)
・米6月CB消費者信頼感指数は121.5(予想131.2)
・米10年債利回り1.985%、ドルインデックス96.16。
・NYダウ179ドル安(-0.67%)、ナスダック120ポイント安(-1.51%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero