NEWS!
PICK UP!

【来週12/1-5為替相場見通し】米クリスマス商戦出足好調か?世界的なリスクオン変わらず「円安+株高」へ!重要指標、金融政策、国内選挙戦が材料。

20141130ドル円日足チャート 20141130外為オンライン
◆来週12/1-5為替相場見通しです。週明けは27日感謝祭→28日ブラックフライデーと続く米クリスマス商戦の出足に注目が集まりそうです。今年は「原油安+失業率低下+株高」と揃い踏みで堅調な売れ行きが予想されています。米クリスマス商戦は良くも悪くもあまりリスク回避にはならない季節なため基本的にはリスクオン相場とみて良いでしょう。指標では1日米11月米ISM製造業景況指数から5日米11月雇用統計まで重要指標が続きます。金融政策も豪・加・英・欧と発表され、国内では選挙戦にも注目が集まりそうです。直近は麻生財務相や黒田日銀総裁から円安牽制発言が出始めており、ドル円相場の急激な変動にはなんらかの対応がありそうです。一番の懸念は円買い介入でも円安が止まらなくなることで来年は実際にこれが起きても不思議ではありません。ドル円135円などという可能性もあるでしょう。いずれにしても下げたら買いのスタンスです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】日10月鉱工業生産が堅調、日経平均211円高!ドル円118円台を回復。閑散売りなしか?今晩の投資戦略どうする?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


11/27の主な材料【経済指標と要人発言】
・米感謝祭のため休場。
・OPEC減産見送り→ドル高+原油安。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【OPEC減産見送り→ドル高+原油安!】ドル円118円台を回復、日経平均も上昇、閑散売りなしか?米クリスマス商戦に注目!

20141128Tドル円日足チャート 20141128外為オンライン
◆27日のNY市場は感謝祭のため休場、OPEC減産見送りを受け「ドル高+原油安」となりました。トレードではドル円117.50で買い→118.11で利食っています。ドル円はあまり下落するイメージもなく、日経平均とともに「閑散売りなし」となりそうな1日です。米国では今晩ブラックフライデーからクリスマス商戦がスタート、失業率の低下、原油価格の下落、最高値を更新する株式市場を背景に堅調な消費が予想されています。投資家が予想するほど米消費が強くなくても大きなリスク回避にはなりにくい季節でしょう。国内では選挙戦がスタートしており、円安牽制や悪いGDPに関して発言が相次ぎそうです。また来週は12月1週目ということで重要イベントが目白押しです。12月前半までは動きがありそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】ブラックフライデーで米クリスマス商戦がスタート!失業率低下、原油価格下落、株価史上最高値で個人消費は強いがコンセンサス。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


11/26の主な材料【経済指標と要人発言】
・米10月耐久財受注+0.4%(予想-0.6%)、除輸送用機器-0.9%(予想+0.5%)
・米新規失業保険申請件数31.3万件(予想28.8万件)
・米11月シカゴ購買部協会景気指数60.8(予想63.0)
・米11月ミシガン大消費者信頼感指数確報値88.8(予想90.0)
・米10月新築住宅販売件数45.8万件(予想47.1万件)
・米10月中古住宅販売成約-1.1%(予想+0.5%)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【米感謝祭へ閑散取引】ドル円117円台後半中心に膠着、ダウ今週は小動き!12月1週目重要イベント目白押し、国内でも選挙戦に注目集まる!

20141127Tドル円日足チャート 20141127外為オンライン
◆26日のNY市場は翌日に感謝祭を控えて閑散取引となりました。ダウは連日の小動きも12ドル高、17,827ドルまで上昇しています。NY市場は明日も短縮取引となりマーケットが薄い中での売り仕掛けには警戒すべきでしょう。円相場は一時的な円高(円買い)に注意。トレードではすべてポジションを閉じスイングトレードは+204万円へ利益が膨らんでいます。12月前半にも少し勝って大幅プラスで終えたいですね。来週は1日から重要指標が目白押しとなります。豪・加・英・欧が金融政策を発表、国内でも選挙戦が本格化することから12月前半までは話題の多いマーケットになりそうです。20日以降はクリスマス休暇となるでしょう。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加