NEWS!
PICK UP!

【動画】日経平均245円安、一時400円安も徐々に値幅狭まる!米重要指標とFRB利上げ開始あるかが9月の中心テーマか?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


8/28の主な材料【経済指標と要人発言】
・FRBフィッシャー副議長「インフレ率が高まると信じる
正当な理由がある」「9月利上げ決定していない」→ドル買い。
・WTI原油も急反発。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【今週8/31-9/4為替相場見通し】FRB難しい舵取りに追い込まれたが9月利上げ可能性排除せず。9/17FOMCへ米重要指標に大注目!

20150831ドル円週足チャート 20150831外為オンライン
◆今週8/31-9/4為替相場見通しです。今月は11日~中国人民元切り下げを「きっかけ」とした市場の大混乱を受け米9月利上げ観測が後退していました。先週はジャクソンホール講演でFRBフィッシャー副議長の発言に注目が集まり、副議長は「9月利上げを排除しない」発言をしています。これを受けドルは買戻しが優勢、ドル円は一時121円台後半へ上昇、ドルインデックスは96.14ポイントまで上昇しています。週明けはドル円も日経平均・ダウ先物も急激な戻りからの利食い売りや、逃げ遅れたポジションの整理に追われている模様で下げています。今週は9/17に迫ったFOMCへ向け、わずかな可能性が残った米9月利上げの有無を探る1週間になりそうです。そのため米重要指標に一層注目が集まるでしょう。1日米8月ISM製造業景況指数~4日米8月雇用統計まで注目をしておきます。週末に予想外にドルが戻ることになれば、長期的な高値乱高下に入っている可能性に警戒すべきでしょう。今週も頑張りましょう。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】日経平均561円高で3日続伸!当たり前のように500円も動く相場。価格が戻っても何もなかった事には出来ないのを知るべき。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


8/27の主な材料【経済指標と要人発言】
・米新規失業保険申請件数27.1万件(予想27.4万件)
・米第2四半期GDP改定値+3.7%(予想+3.2%)
・米7月中古住宅販売成約+0.5%(予想+1.0%)
・WTI原油42.56ドルへ急反発。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ドル円121円台戻り強い】日経平均19,000円台を回復、10月にまた調整か?WTI原油10%超の急反発!2007年も2015年も金融市場の中心はダウ。

20150828ダウ先物週足チャート 20150828外為オンライン
◆27日のNYダウは369ドル高、日欧追加緩和や米9月利上げ観測の後退などが理由にされそうですが単なるリバウンドです。ドル円はダブルトップのネックライン120.40や200日線120.72を上抜け121円台へ上昇。日経平均は19,000円台へ戻しています。WTI原油10%超の急反発で42.56ドルとなっています。経済指標では、米新規失業保険申請件数27.1万件(予想27.4万件)、米第2四半期GDP改定値+3.7%(予想+3.2%)、米7月中古住宅販売成約+0.5%(予想+1.0%)となっています。ダウもドル円も今回の暴落が「何もなかった事」には出来ないはずです。2015年秋相場はまた乱高下が起き、2016年の金融市場は期待しないほうが良いでしょう。アベノミクスで日本、原油や上海株で中国に投資家の関心が向く時期がありましたが、今後は米国を中心に世界の金融市場全体を見ていくもともとの環境に戻るでしょう。現在は「長期リスクオン相場の終わり際」と見るべきでしょう。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】日経平均197円高!1番底はつけたが上値追いは禁物。米第2四半期GDP改定値、ジャクソンホール講演からの要人発言に注目!

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


8/26の主な材料【経済指標と要人発言】
・米7月耐久財受注+2.0%(予想-0.4%)、除輸送用機器+0.6%(予想+0.3%)
・NYダウ619ドル高、今年最大の上げ幅。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加