NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

バイデン新政権追加景気対策1.9兆ドル→前日の報道通り。日経平均179円安、利食い売りが優勢。米12月小売売上高の発表あり。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

1/14の主な材料【経済指標と要人発言】
・米新規失業保険申請件数96.5万件(予想78.0万件)
・バイデン新政権追加景気対策→1.9兆ドル規模。
・米10年債利回り1.126%、ドルインデックス90.21。
・NYダウ68ドル安(-0.22%)、ナスダック16ポイント安(-0.12%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

バイデン政権の追加景気対策発表待ち。日本時間9:15〜会見予定1.9兆ドル規模か。米新規失業保険申請件数96.5万件→昨年8月以来。

20210115豪ドル円週足チャート
(出所:外為オンライン

14日の米国株は下落、NYダウ68ドル安(-0.22%)、ナスダック16ポイント安(-0.12%)でした。為替市場はユーロが軟調、ポンドや豪ドルが堅調。

米新規失業保険申請件数は96.5万件(予想78.0万件)と、8月下旬以来の高水準へ悪化しました。

バイデン政権の追加景気対策は1.9兆ドル規模になると報道されており、詳細に関心が集まっています。

バイデン次期大統領は日本時間9:15〜会見で詳細を発表する予定です。

本日は米追加景気対策に対する市場の反応と、米12月小売売上高が材料となります。米政局は大きな混乱は生じませんでした。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)日経平均5日続伸、2万8,698円!豪ドル円堅調。バイデン新政権での景気刺激策「原案」に期待高まる。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

1/13の主な材料【経済指標と要人発言】
・米下院→トランプ大統領の弾劾訴追決議案を可決。
・バイデン次期政権の景気刺激策「原案」発表待ち。
・米10年債利回り1.092%、ドルインデックス90.34。
・NYダウ8ドル安(-0.03%)、ナスダック56ポイント高(+0.43%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

トランプ大統領2度目の弾劾訴追→市場への影響なし。米ドル拮抗、米株式市場小動き。バイデン次期政権の景気刺激策原案待ち。

20210114ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

13日の米国株はまちまち、NYダウ8ドル安(-0.03%)、ナスダック56ポイント高(+0.43%)でした。為替市場はドル高。

米下院がトランプ大統領の弾劾訴追決議案を可決しました。「弾劾訴追を2度受けた」という以上の意味はないかと思われます。

米ドルは売り買いが交錯、米株式市場は小動きでした。市場はバイデン次期政権の景気刺激策原案待ちとなっています。

COVID-19感染状況は悪化しており、ワクチン接種で大きく先行しているイスラエルでも効果が見られません。

米国でも12月からワクチン接種が始まっているものの、接種を拒否したり上手く届けられていないことから、政府の接種目標を下回っています。

米企業決算が発表されるまでは、バイデン次期政権の景気刺激策原案くらいしか材料がありません。静かな相場が続きそうです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)日経平均堅調2万8,456円、為替は小動き。米12月消費者物価指数の発表あり。バイデン次期政権-大規模財政出動への期待継続。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

1/12の主な材料【経済指標と要人発言】
・BOEベイリー総裁→マイナス金利に否定的な発言。
・ポンドドル1.36台後半、ポンド円142円まで上昇。
・米10年債利回り1.131%、ドルインデックス90.07。
・NYダウ60ドル高(+0.19%)、ナスダック36ポイント高(+0.28%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero