NEWS!
PICK UP!
Topic!

(動画)日経平均レンジ下放れ中の大幅続落!米国株も日足チャートの形状が良くない。今晩もトランプ関連に注目集まる。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


8/17の主な材料【経済指標と要人発言】
・米新規失業保険申請件数23.2万件(予想24.0万件)
・米8月フィラデルフィア連銀製造業指数18.9(予想18.0)
・米7月鉱工業生産+0.2%(予想+0.3%) ・インフラ評議会中止、コーンNEC委員長辞任の噂。
・NYダウ274ドル安、ドルインデックス93.72。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

トランプ減税・インフラ投資に不安高まる!インフラ評議会は中止、コーンNEC委員長辞任の噂、バルセロナで車突入など。

20170818NYダウ先物日足チャート
17日のダウは274ドル大幅安となり、今年2番目の下げ幅を記録しました。シャーロッツビルで起きた、白人至上主義者と反対派の衝突をきっかけに、トランプ政権の政策実行能力への不安が高まっています。

製造業評議会と戦略・政策フォーラム解散に続き、インフラ評議会は中止となりました。加えて、コーン米国家経済会議(NEC)委員長辞任の噂まで飛び出し、リスク回避が加速しました。

米国株はチャート的にも一旦崩れた格好になりました。為替市場はリスク回避で円全面高、バルセロナで車突入事件が起き、リスク回避のスイスフラン買い。

北朝鮮関連では、中国との貿易戦争をしているのか?報道だけでは良くわかりません。マスコミは関係者の発言も、何故か一部だけを抜粋し、真逆の意味に受け取られるような報道を繰り返しています。

ましてや英語→日本語に訳して伝わって来ますので、翻訳も意図的なのか間違えて伝えてくる始末。あまり発言に惑わされずに見ていきたいですね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

(動画)日経平均また膠着状態へ。米韓合同軍事演習(21日~)まで北朝鮮動きそうにないか?米経済指標やトランプ関連に注目。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


8/16の主な材料【経済指標と要人発言】
・米7月住宅着工件数115.5万件(予想122.0万件)
・米7月建設許可件数122.3万件(予想125.0万件)
・NYダウ24ドル高、ドルインデックス93.51。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

トランプ大統領助言組織を解散!FOMC議事録→低インフレ見通しが鮮明に。ツイッターで金正恩委員長「賢明」とつぶやく。

20170817ドル円週足チャート
16日は、グアム島周辺へのミサイル発射計画を公表していた北朝鮮金正恩委員長が、「もう少し様子を見る」として発射を躊躇した事を受け、トランプ大統領はツイッターで「賢明」とつぶやいています。

4月に行われた米中首脳会談の直後にも、習主席をベタ褒めしており、その時のやり方とよく似ています。

2度とミサイル発射・核実験を実施しないのか?それとも米国の警告を無視して実施するのか?どちらの行動に出るかによって、今後の展開は大きく変わりそうです。

バージニア州シャーロッツビルでの衝突(白人至上主義者と反対派)に関して、トランプ大統領は「双方に責任」と発言。これに反発した助言組織メンバーが辞任を計画、先手を打って「解散」させる結果となりました。

これにより、また経済政策に頓挫・遅れが生じるのではないか?との懸念が高まっています。

FOMC議事録(7/25-26分)では、低インフレ見通しが鮮明になり、市場はドル売りで反応しました。今のところ9月バランスシート縮小開始、12月利上げ5分5分というところでしょう。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

(動画)日経平均24円安、ドル円110円台後半、身動き取れず!夏期休暇と北朝鮮情勢の膠着感で。投資家らの様子見姿勢強まる。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


8/15の主な材料【経済指標と要人発言】
・米国株まちまち、前日比ほぼ変わらず。
・NYダウ5ドル高、ドルインデックス93.85。

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWS!