NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

(動画)日経平均まったく盛り上がらず!ポンド円149円台、豪ドル円83円付近アンワインド継続。米企業決算発表待ち。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

4/8の主な材料【経済指標と要人発言】
・パウエルFRB議長「年内はインフレ上昇するが持続しない」
・米新規失業保険申請件数74.4万件(予想68.0万件)
・米10年債利回り1.625%、ドルインデックス92.08。
・NYダウ57ドル高(+0.17%)、ナスダック140ポイント高(+1.03%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

米長期金利低下→ドル下落。S&P500最高値、パウエルFRB議長「インフレ上昇は一時的」米新規失業保険申請件数74.4万件など。

20210409ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

8日の米国株は上昇、NYダウ57ドル高(+0.17%)、ナスダック140ポイント高(+1.03%)でした。為替市場はドル安+円高。

パウエルFRB議長はIMFバーチャルセミナーにて、年内はインフレ上昇するものの一時的との見方を再確認しました。

経済指標では、米新規失業保険申請件数74.4万件(予想68.0万件)と、予想・前回より悪化しています。

米国株の上昇は継続、日経平均は高止まり、為替は1-3月に積み上げたポジション(ドル高、ポンド高、豪ドル高、円安、ユーロ安)が解消。

ドル相場は1-3月の勢いが無くなり、すぐにドル買いが再開する雰囲気もありません。揉み合いに入りそうです。円相場も似たようなイメージです。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)日米株式市場手掛かりなく横這い。ドル相場、円相場ともに方向感なし。米企業決算発表までの谷間で投資家動けず。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

4/7の主な材料【経済指標と要人発言】
・FOMC議事録→テーパリング開始の条件満たすまで「しばらく時間がかかる」
・米10年債利回り1.670%、ドルインデックス92.44。
・NYダウ16ドル高(+0.05%)、ナスダック9ポイント安(-0.07%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

米ドル方向感定まらず。英ポンドや豪ドルは調整。米貿易赤字が過去最大。3月FOMC議事録サプライズなし。局地インフレ状態へ。

20210408ユーロドル日足チャート
(出所:外為オンライン

7日の米国株は小動き、NYダウ16ドル高(+0.05%)、ナスダック9ポイント安(-0.07%)でした。為替市場は英ポンドや豪ドルが軟調。

3月のFOMC議事録では、テーパリング開始の条件満たすまで「しばらく時間がかかる」とし、長期の緩和継続を示唆しています。

為替市場では米ドルの方向感が定まらず、英ポンドや豪ドルは調整しました。長期トレンドは維持されています。

金融市場全体は「局地インフレ状態」にあり、株式や暗号資産、不動産へ資金が流れており、法定通貨が不人気。

世界各国で高騰している住宅価格が問題になり始めています。政府・金融当局は緩和を継続しつつ、住宅バブルを規制する流れか。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)日経平均34円高、方向感定まらず!市場は次の手掛かりを探している。ドル円109円後半→FOMC議事録に注目。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

4/6の主な材料【経済指標と要人発言】
・米10年債利回りは1.65%へ低下→ドル下落。
・米10年債利回り1.653%、ドルインデックス92.34。
・NYダウ96ドル安(-0.29%)、ナスダック7ポイント安(-0.05%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero