NEWS!
PICK UP!

【動画】日経平均後場マイナス圏へ1月1,500円の下落か?わずか1か月前12/31予想、大方のアナリストや専門家の見通し外れる。反転いつ?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


1/30の主な材料【経済指標と要人発言】
・米12月耐久財受注-4.3%(予想+1.8%)、除輸送用機器-1.6%(予想+0.5%)
・米11月S&Pケースシラー住宅価格指数+13.71%(予想+13.80%)
・米1月消費者信頼感指数80.7(予想78.0)
・米1月リッチモンド連銀製造業指数12(予想13)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ロシア中銀無制限介入に安心感】ドル円雲上限の攻防へ102円なかなか割り込んでいかない。売り手も大して儲かっていない相場か?時間が経てば「新興国ショック」和らぐ!

20140131Tドル円日足チャート 20140131外為オンライン
◆30日のドル円相場は上昇、入り込んでしまった日足一目均衡表雲上限の攻防となっています。下は102円割れの時間帯が短く、すでに実需の買いが出ているようですが102円を割り込まない時間が長くなるとさらに実需の買いが出て来るでしょう。日経平均株価は15,000円レベルを固められるか?となっていますが、まずは下抜けしている雲下限(15,180円あたりで長く横ばい)を突破できるかに注目しておきます。1月は株安+円高が大幅に加速する展開となり、早くも「2014年は厳しい」という雰囲気になっております。投資家が気にしているのは新興国通貨ではなく「NYダウ5年サイクル」です。ただし長年の経験則上「ダウ3月トレンド転換」では「相場が簡単すぎる」と思います。投資家の予想や不安や期待は非常に「良く外れます」、「みんなが言っているから」というイメージに固執して相場を見誤ることは多いですから「本当にそんなに簡単な相場なのか?」日々冷静に投資家を後ろから観察していきたいですね。1月は上手いトレードができずに終わりましたが、相場は永遠と続きますので引き続き頑張りましょう!→ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。






■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。







※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】日経平均株価前場500円超の暴落!新興国資金流出懸念再開、時間をかけて買い2月半ば反転、投資戦略どうする?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


1/29の主な材料【経済指標と要人発言】
・米12月耐久財受注-4.3%(予想+1.8%)、除輸送用機器-1.6%(予想+0.5%)
・米11月S&Pケースシラー住宅価格指数+13.71%(予想+13.80%)
・米1月消費者信頼感指数80.7(予想78.0)
・米1月リッチモンド連銀製造業指数12(予想13)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【FOMCサプライズなしダウ急反落!】エマージングショック収まらず「2月半ば」簡単に方向変わらない?ドル円101円台後半~102円台前半、日経も暴落それぞれ200日線目指す!

20140130ドル円日足チャート 20140130外為オンライン
◆29日の為替市場は東京時間朝方に「トルコ中銀による緊急利上げ」を受けた安心感から東京市場はリスクオンでスタートしました。ロンドン時間には怪しくなりFOMCではこの問題に言及なしで再びリスク回避の流れが再開しています。注目を集めたFOMCでは「サプライズなし」とのコンセンサスのなか実際にサプライズなしで、テーパリング月額100億ドル継続、フォワードガイダンスにも変更なくバーナンキFRB議長最後のFOMCを終了しています。2/1からいはイエレン新体制になります。30日の日経平均株価は寄付きから下げ幅を広げ500円近い下げ15,000円を割り込んでいます。NYダウ・ドル円・日経平均ともに雲の下限と200日線を目指す動き、下げトレンドが続いていることから傷が癒えるのに時間がかかるでしょう。時間がかかる前提でポジションを作っており、2月半ばを目標にゆっくり買い増しをしていきます。トルコやアルゼンチンなどは昨日今日の問題ではなくずっと通貨は下落しています。解決よりも「話題にならなくなる」ことが重要で時間が経ち株価が低下すれば次のテーマに移るでしょう。トレードではドル円5枚買戻し102.51、NZドル円5枚買い84.49としています。→ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。






■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。







※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】今晩28時注目のFOMC!バーナンキFRB議長最後の会合、イエレン新体制へテーパリング月額100億ドル継続が濃厚。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。


1/28の主な材料【経済指標と要人発言】
・米12月耐久財受注-4.3%(予想+1.8%)、除輸送用機器-1.6%(予想+0.5%)
・米11月S&Pケースシラー住宅価格指数+13.71%(予想+13.80%)
・米1月消費者信頼感指数80.7(予想78.0)
・米1月リッチモンド連銀製造業指数12(予想13)

■FXポータルサイト・ザイFX!FXコラム「なんで動いた?昨日の相場」として提供中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加