NEWS!
PICK UP!

【米長期金利上昇→ドル高!】ドル円100円乗せもあまり動いていない。ユーロドル7週間ぶり安値へ金融政策の違い出る。

20130906Tドル円日足チャート 20130906外為オンライン
◆5日のドル円相場は持合い抜けから4日続伸、100円台に乗せています。99円あたりで三角持合い抜けと言えることから1円程度しか上昇しておらず動きが鈍いという印象です。経済指標は米8月ADP全国雇用者数+17.6万人(予想+18.4万人)、米新規失業保険申請件32.3万件(予想33.0万件)、米8月ISM非製造業景況指数58.6(予想55.0)となりました。全体的には良い結果で米長期金利上昇→ドル買いとなっています。欧米の金融政策の違いもありユーロドル相場でもドル買いとなっています。今週は9月相場入りとなりましたが、まだ動きが鈍い印象です。開催中のG20やシリア情勢、週末にオリンピック開催都市決定、米8月雇用統計を控えて秋相場もこれからとなりそうです。9-10月は2大テーマである「9/18米量的緩和縮小」と「10/1消費増税決定」と材料もあり、市場参加者も揃うことから、持ち合いだった夏休みなどと違い「必ず動く」という前提でしっかりとチャンスを待ちたいと思います。



■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。




※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加