NEWS!
PICK UP!

ドル円昨年9月以来安値110.30、ユーロドル2014年以来高値1.2295へ!独・英12月消費者物価指数、シティ・グループ決算など。

20180116ユーロドル日足チャート
15日週明けのNY市場は、キング牧師誕生日のため休場。NYダウ先物は大幅上昇、為替市場はドル安が加速しました。

ドル円は11/27安値110.83を下抜け、昨年9月以来となる110.30まで下落しています。ユーロドルは続伸し1.2295まで上昇、こちらは2014年以来の高値となっています。

ユーロは来週1/25ECB理事会にて、フォワードガイダンス変更があるかどうか?注目を集めています。

今晩は独・英12月消費者物価指数やシティグループ決算が発表されます。直近ドル安がかなり進行したため、そろそろドル安が一服しても良さそうな雰囲気です。

繰り返しになりますが、今年は主要国の賃金・インフレ動向と金融政策が、為替市場では最重要テーマとなるはずです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加