NEWS!
PICK UP!

【ポンドショートカバー】ブレグジット・ショックから買い戻しもポンドロングには出来ない環境。戻り売りが良さそうか?イスタンブールの空港で爆発!

20160629ポンド円日足チャート 20160624外為オンライン
◇28日の金融市場は、ブレグジット・ショックからのショートカバーとなりました。下で買っていたドル円を半分利食っています。ポンドは安値から反発し、日足陽線となったものの、あくまでもショートカバーと見て良さそうです。この環境で、安からと言ってポンドを買う参加者は少ないでしょう。ポンドドルは1.40の壁、ポンド円は150円の壁を簡単に上抜けるのは難しいチャートです。ポンドの戻りは売り続けたいと考えております。その他、イスタンブールの空港で爆発が起きてしまい死者が出ています。市場でも短期的なリスク回避要因になるでしょう。引き続きブレグジット関連の報道とチャート、ポジションの傾きをチェックしながらトレードしていきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加