NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【5月のドル円レンジ100.80-103.02】値幅狭く煮詰まる!米国株式市場強いが債権も買われ10年債利回りが上昇しない。どういう相場なのか?

20140530Tドル円日足チャート 20140530外為オンライン
◆29日のNY市場では、ダウが反発し65ドル高、S&P500は終値で史上最高値を更新しています。ドル円相場は米10年債利回りの乱高下に振り回されたものの、101円台後半で結局動かずクローズしています。とにかく動かなかった5月のドル円相場ですがレンジは100.80-103.02と値幅2.22円、103円台や100円台は一瞬だったことを考えるとほとんどの時間帯で101円台後半~102円台前半と約1円の狭い中に収まっていたことになります。円相場全体としては、やはりドル円が大きく動かなければ円全面高や円全面安の展開にはならないことからあまり方向感のでない1か月となっています。引き続き「どちらかといえば円高」を予想しておりますが、本邦当局が必死に買わせているのかドル円も日経平均も200日線や14,000円割れは踏みとどまっています。ドル円は102円台後半以上の価格がつかないと下で買い増している個人のポジションが膨らんだままになるため、ポジションが捌けず崩れやすくなるでしょう。投資戦略は円買いもしばらくは様子を見ます。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero