NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【NYダウ続伸96ドル高、来週はFOMCに大注目!】ユーロドル、ユーロ円は節目でそれぞれ反落。FOMCでは政策金利予測を新たに発表する予定!

ユーロドル日足チャート20120121 20120121外為オンライン
こんにちは。20日のNYダウは96ドル高で続伸、ナスダックは変わらずとなっています。買い戻しが強まったユーロ相場はユーロ円日足チャートで節目の100円台は上髭、ユーロドル1.3の大台手前で小幅反落しています。ユーロは一定程度売り遅れた実需の売りなども被さってくる水準で揉み合いそうです。来週の為替市場では、新制度が採用される米FOMCに注目が集まりそうです。今回より政策金利の予測を公表するようで、異例の超低金利解除へ向けた推測やQE3に関しても実施へのバイアスを測る重要な指標となりそうです。目先週末はギリシャの債務交換協議の行方に注目が集まっており、合意できても民間債権者の負担があまりにも大きい結果となれば必ずしも「合意=ユーロ買い」ではないと思われます。週末はまずこの結果をよく確認しておきたいですね。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero