NEWS!
PICK UP!

【米11月雇用統計での売買ポイント】米11月非農業部門雇用者数3.9万人増、米11月失業率9.8%マーケットは「ドル売り」で反応。どこで売買すれば良いのか?ドル円82円台半ば。

ドル円5分足チャート20101203N 20101204外為オンライン
2010年12月04日08:57
3日は毎月大注目の米11月雇用統計が発表され、米11月非農業部門雇用者数は3.9万人増(予想15.0万人増)、米11月失業率9.8%(予想9.6%)となりました。「悪い結果」という印象しかなくドル売りで素直に反応しました。デイトレードでは結果を確認してから22:37に83.03を戻り売り→30~40ポイント程度を狙い6分ホールド+10.2万円でした。その後0時過ぎに米11月ISM非製造業景況指数を通過した戻り高値83円付近が次の売り場でしたが、水曜日にも勝っていましたので手堅く終了。今週は簡単なところを確実に取り+35万でした。ドル円5分チャートに赤□枠で売り場を書いておきました。ここが一番手堅い売買ポイントだと思います。QE2絡みでのNYダウの底堅さや、一目の雲に一旦突っ込んでの83.05目安戻り売りなどポイントはたくさんありますが、トレード詳細はまた動画でアップしておきます。

【推奨業者情報】→DMM FXがスプレッド縮小キャンペーン開催中です。ドル円0.5銭原則固定、ポンド円原則1.7銭と今もっとも低コストでトレードできます。昨年オープンで様子を見ていましたが、取引高や預かり資産の伸びが凄く安定して来ました。スキャルピング用にお勧めです!
ドル円0.5銭原則固定DMM FX
→ドル円スプレッド0.5銭原則固定!もれなく5,000円キャッシュバック!DMM FX詳細はこちら

20101203取引明細

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加