NEWS!
PICK UP!

日経平均株価10日午前また7000円で踏みとどまる、ドル円98.75-99.13で小動き日足チャートを振り返る。

USDJPY20090310日足チャート
11:38
こんにちは、10日午前の日経平均は52円安の7033円でクローズしました。ドル円は日足チャートですが、昨日の朝予想していた「日足陽線で再度上値試し」というのはほぼ予想した感じになっていますが「ものすごく参加意欲の湧かない足型」になっています、2009年を振り返ってみるとまだ3月前半と2か月ちょっとしか経っていませんがドル円の年初来安値は87.11で年初来高値は99.68ですから2か月ちょっとの値幅がドル円で12.57円もあったんですね、「結構動いた」という印象です。短期チャートでも「暴落→ショートカバー→方向感なし」という展開は基本中の基本かと思います。2008年のクロス円はご存じの通り「暴落相場」でしたから直近でも8月の110円台から12月の87.13まで暴落、1月に87.11でダブルボトム→2月後半~3月前半にショートカバー完了という流れで「方向感がなくなる」というのはチャートからは良くある普通の状態かと思います。最近は米国株の下落が一方的で、欧米のトレーダーもお疲れムードですから3月は個人トレーダーも少し休憩気味という感じで良いかと思います。今朝もドル円の日足チャートを「じ~~~」っと見つめましたが、あんまり参加したくない感じです、欧米時間にチャンスがあれば軽目に参加するだけにしたいと思っています、水曜・木曜あたりには動かないことに「しびれを切らした筋」が強引に動かしてくるかもしれませんね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加