NEWS!
PICK UP!

20日欧米時間のポイント(米)新規失業保険申請件数、(米)11月フィラデルフィア連銀景況指数、(米)10月景気先行指数、ダウを見ながらの展開続く。

19:23
こんばんは、20日のロンドン・NY時間は米経済指標(米)新規失業保険申請件数、(米)11月フィラデルフィア連銀景況指数、(米)10月景気先行指数とGM問題、NYダウを見ながらのクロス円になります。毎日のように引け際に急落(たまに急騰)しているダウに今日も注意が必要ですね。米経済指標は雇用・消費関連で軒並み悪いでしょうが、ダウがこれにどの程度反応するかを見たい所です。欧州株は2~3%の大幅続落でダウ先物は100ドル強の下げとなっています、今のところ株を買える材料がまったくなくショート側がカバーせざるを得ない理由もありません、本日も悪材料でマーケットは溢れそうです。今日はスイングで95.73と95.56でつかまっています、日本時間の寄り付き直後に安値を付けることが多かったのでエントリーしましたがつかまりました。GM問題で妥協案が作成されなんとか折り合うことを期待。日経は明日にも7100円が見えてきましたので、このレベルでもドル円のロングを入れてみたいと思います。

2:33
すごいショートカバーです、95.90で利益確定しておきます。

2:36
「上院議員の超党派グループが自動車ローン妥協案で合意(CNBC)」←こんなヘビーなニュースがでました!今週合意できないと来年1月ですからビッグ3無くなってしまいますからね、一部では12月に臨時議会の噂もありです。

2:51
追加ロング94.61も利益確定しました、ラッキーでした!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加