NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

NYダウ23,000ドル到達!中国共産党大会が開幕。金融市場が安定しており、円相場まったく動かない。東アジアは紛争地域だが・・・。

20171018ユーロドル日足チャート
17日のNYダウは一時23,000ドルをつけました。利食い売りに押されたものの、今後23,000ドル足固めに入っていきそうです。ドル円はまったく動かず、クロス円全体も膠着状態。もともと円相場は金融市場に「波乱」が起きないと動きにくい性質があります。株式市場も為替市場も安定相場という事でしょう。

ドル円は50銭の差益を取るのも難しい小動き、ユーロドルは目先レンジでヘッドアンドショルダーを形成するかどうか注目。

中国では共産党大会が開幕しました。習近平がどのくらい権力を強化できるか、東アジア情勢を占ううえで、極めて重要なイベントになりそうです。北朝鮮に絡む東アジアの紛争は、利害が一致しているトランプ・プーチン・習近平VS米軍産複合体・江沢民という構図に見えます。

金正恩はこれまで米軍産複合体・江沢民に支配され、トランプ・習近平陣営に「寝返れ」という交渉が行われていると思われます。結局のところ米国内・中国国内の権力闘争が鍵になってくるわけですから、トランプ・習近平は軍を掌握することで、金正恩を「こちらにつけ」と説得することになると考えられます。

中東ではイスラム国がほぼ壊滅しましたが、この構図が正しければ北朝鮮を破壊したい人は誰もいません。金正恩はどちらについても敵対した側に排除されそうな状況です。トランプ・習近平を信じられるのか?ロシアに守ってもらえないか?核は保身のために手放せないなど、選択を迫られていると思われます。

中国共産党大会が終わると、圧力を強化し、最終決断を迫ってくるのでは無いでしょうか。米日韓VS北朝鮮という国単位で考えてしまうと何も見えて来ないのかもしれません。日韓と北朝鮮はこの紛争に巻き込まれている模様。円相場がこれほど動かない秋相場は初めてです。早く大相場が来て欲しいものです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero