NEWS!
PICK UP!

米9月ISM製造業景況指数60.8ポイント13年ぶり高水準!米ドル堅調、欧州通貨が軟調。ユーロはカタルーニャ独立問題も影響したか?

20171003ユーロドル日足チャート
2日に発表された米9月ISM製造業景況指数は60.8(予想58.1)と13年ぶり高水準となりました。為替市場ではドルが上昇し、ユーロやポンドが下落しています。ユーロはカタルーニャ独立問題も影響した模様。

米国株は主要3指数揃って史上最高値を更新しています。米株高にも関わらず円は強く、ドル高+円高となるなかドル円はやや伸び悩みました。それでも下値は堅く、雰囲気としては上値トライへ向かいそうです。

ユーロドル、ポンドドルは安く引けており、もう一段の下げがありそうです。

本日は12:30豪RBAキャッシュターゲットが発表されます。結果を受け豪ドル相場に動きが出そうです。NY時間は主だった指標の発表はなく、水曜日以降の米重要指標を待つ格好です。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero