NEWS!
PICK UP!

【さすがにイベント待ちか?】米国株式市場、ドル相場まったく動意なし。今日から米中首脳会談、今晩21:30米3月雇用統計の発表あり。平均時給に注目!

20170407ドル円日足チャート 20170407NYダウ先物日足チャート
6日のNYダウは14ドル高、ドル円は前日とほぼ変わらず。何もない1日でした。本日から米中首脳会談がスタートし、今晩は米3月雇用統計が発表されます。来週以降は米企業決算、米為替報告書、日米経済対話、フランス大統領選第1回投票と続いていきます。5月中には正式な予算教書でようやくトランプ税制改革・インフラ投資の具体策が示される見通しとなっています。これに対しライアン下院議長は「(税制改革)時間がかかる」を繰り返し発言しています。トランプ政権は人事の遅れもあり、とにかく「準備不足で何も決まらない状態」が長期化しています。外交面でも安倍首相や習近平国家主席と会っているものの、会っているだけという印象です。こうなると投資家は米経済指標と米企業決算で相場をやり、時々トランプ砲という格好にならざるを得ないかと思います。米国株は来週から始まる企業決算、円相場は米為替報告書や日米経済対話が材料になりそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加