NEWS!
PICK UP!

【閑散相場、まったく動意なし】米重要指標とFOMC議事録、4/6-7米中首脳会談に一応注目!トレードは相場が動くのを待つのみ。

20170405ドル円日足チャート 20170405NYダウ先物日足チャート
4日のNYダウは39ドル高、ドル円も110円台で値幅が出ず、閑散・小動きでした。日経平均も一時は日経レバの流行もあり、連日で500円も600円も動くような時期がありましたが、ここ3か月は全く水準が変わっていません。今晩は21:15米3月ADP全国雇用者数、23:00米3月ISM非製造業景況指数、夜中3:00米 FOMC議事録(3/14-15分)が発表されます。いずれも重要指標ですが、あまり動きそうにないというか、興味をそそられません。4/6-7米中首脳会談には一応注目しておきます。4/23にはフランス大統領選第1回投票が実施されます。ルペン氏が勝てば少し荒れてくるかもしれません。いずれにしても閑散・小動きから抜け出し、動意づくのを待つのみです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加