NEWS!
PICK UP!

【今週3/6-10為替相場見通し】イエレンFRB議長3月利上げ明確に示唆!それでも上昇しないドル。米2月雇用統計の発表あり→反応は限定的か?

20170306ドル円日足チャート 20160706外為オンライン
今週3/6-10為替相場見通しです。週末に関心を集めていたイエレンFRB議長の講演では、明確に3月利上げ示唆となりました。FRBが利上げペースを加速する方向にも関わらずドルは反落し、ドルインデックスは101.55となっています。投機がドル買いに対し慎重になっている様子。このあたりはトランプ政権の通商(ドル安)政策が背景にありそうです。今週は10日(金)に米2月雇用統計が発表されます。すでに3月利上げは確定的。極端に悪くない限り、影響は限定的になりそうです。その他、来週には提出したいとしている米予算教書(暫定版)に注目。人事の遅れからかいつまで経っても具体策を示さないトランプノミクスですが、来週に向け決まった事からポツポツと報道が伝わってきそうです。一通りイベントを通過し、相場の熱が冷めてくる頃合いです。※最終的な投資判断は、必ずご自身で行っていただきますようお願い申し上げます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加