NEWS!
PICK UP!

【米国株は史上最高値、ドル小幅調整】トランプラリードル高+米株高が継続!12月4日イタリア国民投票、12月13-14日FOMCまで流れ変わらず。

20161122ドル円日足チャート 20160706外為オンライン
21日の米国株は史上最高値を更新、ドルは小幅に調整しています。市場では、11/8米大統領選以降のトランプラリー(ドル高+米株高)が続いていおり、12月13-14日FOMCまでは、現在の流れに水を差す材料は無さそうです。12月4日イタリア国民投票には一応の注目が集まっており、結果次第ではユーロが動くことによってユーロドル中心にドル相場にも影響が及ぶかもしれません。目先はトランプラリーのドル高+米株高が「どこまで進むか?」を見るだけの相場です。短期的にテーマが変わらない以上は、チャートを毎日確認していくのが良さそうです。少しでもドルと米株が下げれば買いが出るでしょうし、チャート上で上げどまりのサインが出れば、利食い売りも出るでしょう。「暴走」とも言えるトランプ新政権への期待相場がまだまだ続きそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加