NEWS!
PICK UP!

【トランプ・ショックで日経暴落919円安】サプライズで値幅は出たがパニックにはなっていない。市場はいたって冷静な反応。

20161109ドル円日足チャート 20160706外為オンライン
トランプ勝利がほぼ確実となりました。日経平均は919円大幅安、ドル円は一時101円台前半をつけました。15時に政府・日銀・財務省が会合を開いた事もありますが、市場はパニックになっていません。ブレグジット時のほうがポンドがパニック的な動きをしていました。この先は一旦トランプ新大統領の手腕を確認する期間に入るでしょう。不透明感はあるものの、米経済にとって必ずしもヒラリーのほうが良いとは、思われていなかったためです。FRBはおそらく(利上げ時期に関して)「政治は関係ない。」とのスタンスを表明して来ると思われます。今日に関しては、コンセンサスと逆の結果になったショックはありますが、このままリスク回避方向へ相場が動き続けるかどうかは不透明です。とにかく市場は冷静です。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加