NEWS!
PICK UP!

【米9月利上げ信じる投資家いない】米7月コアPCEデフレーター+0.1%、フィッシャーFRB副議長のタカ派発言1日で収束。米雇用統計に注目。

20160830ダウ先物日足チャート 20160706外為オンライン
◇29日のダウは107ドル高。先週ジャクソンホール講演でイエレンFRB議長、フィッシャーFRB副議長からタカ派発言が相次いだものの、低インフレやFF金利の織り込み度から、実際に9月利上げを信じる投資家は皆無です。今週末に発表される米8月雇用統計が強く、米当局者から強いタカ派発言が相次ぎ、FF金利の織り込み度が少なくとも9月50%以上にならないと据え置きでしょう。現時点ではかなりハードルが高いと言えます。こうなると中途半端なドル高要因が出たことになり、ドル中心でやっている為替市場は、難解な値動きを続ける事になりそうです。米国株は9月に下げる理由は無く、10月は季節要因による大幅調整が起きるでしょう。FXでは我慢をして無駄な損失を出さない事が大切になる時期です。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加