NEWS!
PICK UP!

【基本的には閑散相場】米7月雇用統計通過で夏休み入り!8/11山の日は円買い仕掛けに警戒。ドル堅調だが動き鈍いか?

20160809ドル円日足チャート 20160706外為オンライン
◇8日のNYダウは14ドル安、夏枯れムードになってきました。ドルインデックスは96.34、FRBがなかなか利上げをしないため動きません。今年米国が1回も利上げしていない事が、ユーロドル相場の方向感を無くしている原因です。目先は表面化したリスク要因がなく、米国が9月に利上げするかどうかがテーマになっています。金融政策面では、9月FOMCでの利上げ、9月日銀会合での総括的な検証に注目が集まりそうです。秋相場になんのリスクも浮上しないというケースは稀です。予定されている材料としては、米大統領選があります。その他、現時点では予想されていないリスク要因が、必ず浮上して来ると考えています。10月相場に向け、史上最高値のダウは強気に売っていきます。10月はドル円も100円を割り込む場面があるでしょう。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加