NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

【WTI原油31.45ドル】1/20が売りのピーク→買い戻し→金融政策待ちか?27日夜中4時FOMC声明、28日甘利大臣会見、29日日銀会合結果。

20160127ダウ先物週足チャート 20160120外為オンライン
◇26日の金融市場は原油価格の乱高下に合わせて大きく上下に振れる展開となりました。株価も為替も原油が下げればリスク回避、原油が上げれば買い戻しと右往左往しています。それでも年初からのリスク回避は1/20に売り圧力のピークを過ぎており、値幅が大きく落ち着かないものの下げは終わっています。このままFOMC→日銀と続く金融政策を見て今月は終了しそうです。WTI原油は31.45ドルへ上昇、アップルなど米企業決算も市場で話題を集めています。一方で米経済指標への反応は鈍く、それだけ原油価格や中国経済、産油国に関心が集まったことが伺えます。今晩のFOMCでは連続した会合での利上げは選択肢に始めから無いことで「3月利上げの有無」に関心が集まっています。まだ3/15-16FOMCまで時間があり、FOMCとしては3月に利上げを見送るのかどうかを判断するのは時期尚早と考えているはずです。12月と変わらないスタンスになるでしょう。投資家らが勝手にハト派かタカ派かを煽ってのドル中心相場になりそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero