NEWS!
PICK UP!

【米11月雇用統計結果と値動き】12月利上げ開始確定か?利上げペースゆっくりに疑問、ダウ369ドル高!欧米金融政策意外な展開になりつつある。

20151205ユーロドル日足チャート 20151205外為オンライン
◆4日22:30に発表された米11月雇用統計は、非農業部門雇用者数21.1万人増(予想20.0万人増)、失業率5.0%(予想5.0%)、平均時給+0.2%(予想+0.2%)となりました。この結果を受け12/15-16FOMCでの利上げ開始が確定したと考えるべきです。利上げ開始確定を受けたNYダウは369ドル大幅高となり、利上げ開始というショックを完全に織り込んだ格好です。今週は3日ECB理事会、4日米雇用時計と年内の2大イベントを通過しましたが、2日までと4日クローズでは市場の雰囲気は大きく変わっています。詳しくはメルマガで配信しますが、ECBはドイツ勢の反対に遭ったのか中途半端な追加緩和となり稀に見る失望となりました。この副作用により予想していた政策「出尽くし」ではなく、「余地が残った」格好です。これは1つ目の意外な展開でした。FRBは12月利上げを確定としていますが、これまで述べて来た緩やかなペースの利上げサイクルに疑問が生じて来ました。ドル高のさらなる長期化に懸念は残るものの、欧州と日本がこの状態ですから利上げペースももしかしたら予想外な方向へ向かうのかもしれません。難しい相場環境になりましたが、チャートやポジションの傾きを見ながら上手く差益を積み上げたいですね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加