NEWS!
PICK UP!

【WTI原油49.20ドル】8月のNYダウ5年ぶり大幅安!9月利上げ観測拭いきず。米8月ISM製造業景況指数に注目!9/17FOMCが今月最大のイベントか?

20150901ドル円日足チャート 20150901外為オンライン
◆31日のNYダウは下落、月間では2010年以来の大幅安でクローズしています。WTI原油は49.20ドルへ急上昇。FRBフィッシャー副議長発言で9月利上げ観測を拭いきれず、株式市場には米利上げへの警戒感が残る格好になっています。それだけに今週発表される予定の一連の米重要指標に注目が集まりそうです。一応中国関連の指標も見ながら、米8月ISM製造業景況指数に注目となりそうです。週末まで連日で米重要指標が発表されます。全体的に強ければ9月利上げ観測が高まるでしょう。ドルインデックスは95.85へ下落。大きく相場が動いた直後になるため、当面はチャートを確認しながらチャンスを待つことになりそうです。9/17FOMCが今月最大のイベントであることには変わりありません。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加