NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【今週8/17-21為替相場見通し】人民元ショック通過、お盆休み明けサマーラリーに入れるのか?FOMC議事録に注目、本邦GDPは予想上回る!

20150817ドル円日足チャート 20150817外為オンライン
◆今週8/17-21為替相場見通しです。国内ではお盆休み明け、先週は人民元の大幅切り下げに振り回されリスク回避の展開となりました。週末には郵政3社上場が11/4と発表されています。先ほど発表された本邦第2四半期GDP一次速報は-0.4%(予想-0.5%)、年率-1.6%(予想-1.8%)と予想を上回っています。今週は引き続き米利上げがテーマとなるなか、19日夜中に発表されるFOMC議事録(7/28・29分)と米経済指標に関心が集まりそうです。今秋最大の注目イベントとなっている9/17FOMCまで1か月となりました。来週には海外勢も夏季休暇を明けて来るでしょうし、9/4米雇用時計への関心は非常に高いでしょう。日経平均にとっては郵政3社上場は大きな材料。10月の換金売りには警戒すべきでしょう。今年も9月リスクオン→10月リスク回避となるか?    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero