NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【10年ぶり60.3ポイント】米ISM非製造業景況指数ポジティブサプライズ!ADP全国雇用者数、パウエルFRB理事発言「利上げ決まっていない」など。

20150806ドル円日足チャート 20150806外為オンライン
◆5日NY時間は、パウエルFRB理事が「9月利上げ決まっていない」と発言するとドル売りで反応。21:30米7月ADP全国雇用者数18.5万人増(予想21.5万人)、21:30米6月貿易収支▲438.0億USD(予想▲430.0億USD)を受けドル円は一時124円付近まで下落する場面がありました。23:00米7月ISM非製造業景況指数60.3(予想56.2)と10年ぶり高水準のポジティブサプライズとなっています。ドル円は125円付近まで上昇、ユーロドルは1.08台へ下落しましたがこちらは値を戻しています。ドル円は黒田ライン124.60-65あたりを上抜けて上値トライに入っています。明日、米雇用統計が予想を上回れば125-130円のレンジに入って行きそうです。ドル円130円、日経平均23,000円あたりをアベノミクス最初の天井に見てポジションを作っていく方針です。今晩はとにかくポンドです。20:00英BOE政策金利発表とBOE四半期インフレレポートを受けて2円程度は動くイメージです。ポンド絡みの通貨ペアは非常に大きな動きになるでしょう。ポンド関連のイベントは完全に運任せですから、確実に勝ちたければ参加しないほうが無難でしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero