NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【今週6/8-12為替相場見通し】ドル円13年ぶり高値どこまで更新するか?米5月小売売上高に注目!6/17FOMC結果とイエレン議長会見が目先の目標。

20150608ドル円月足チャート 20150608外為オンライン
◆今週6/8-12為替相場見通しです。先週末の米5月雇用統計を受け13年ぶり高値更新の続くドル円相場ですが、一気に2002年高値135円に上昇するとは思えません。まずは上昇一服となるレベルを探る1週間になりそうです。ギリシャが合意もデフォルトもしないことで、ユーロよりも米利上げ観測を背景とした米ドルが中心となりそうです。そうなると当然11日に発表される米5月小売売上高に注目が集まります。雇用+消費+住宅の3本柱が改善を続ければ9月利上げ開始がより確実になり、それを織り込むドル高が加速しそうです。金融政策イベントでは17日にFOMCとイエレンFRB議長会見があり、来週は大きな注目を集めそうです。サプライズ利上げまでは予想されていませんが、経済の見通しが強ければ9月利上げが確実視されていくでしょうし、ドル高を懸念するのであれば予想外にハト派の発言があるかもしれません。いずれにしても17日夜中は大きな値動きになるでしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero