NEWS!
PICK UP!

【ドル安→ドル高日替わり】米10年債利回り1.88%へ低下、なんだかんだ頼れる米国に資金が向かっているのか?ドル円119円台前半底堅い!

20150325Tドル円日足チャート 20150325外為オンライン
◆24日のNY市場では、米2月消費者物価指数+0.2%(予想+0.2%)、コア+0.2%(予想+0.1%)を受けドル高いとなりました。その他、中国3月HSBCマークイット製造業PMI速報49.2(予想50.5)と予想を下回っています。米ドルはFOMC以降、売られたり買われたりの繰り返しで日替わりの様相。ドル円119円台前半底堅い、ユーロドルは1.1050あたりの壁を突破できるか注目しておきます。6月16-17日FOMCを迎えるまでは米早期利上げ観測はくすぶる(絶対ないとは言えない)ことからユーロドルも煮え切らない値動きの中、欧米経済指標を確認していくことになりそうです。市場にはユーロショートとドルロングがまだまだ溜まったままとなっていますが、これが解消に向かうのには時間がかかるのかもしれません。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加