NEWS!
PICK UP!

【ドル円115.56まで急落】ロシアルーブル・原油下げ止まらず市場は大荒れ!ジャンクボンドバブル崩壊?FOMC声明・イエレン議長会見に注目!

20141217Tドル円日足チャート 20141217外為オンライン
◆16日のNYダウは午前中に大幅買い戻しで反応したものの引けにかけて下落し、111ドル安でクローズしています。緊急利上げを実施したロシアルーブルは乱高下、荒い値動きになっています。市場では原油安により「ジャンクボンドバブル崩壊懸念」も浮上しておりきな臭い雰囲気になっていますが、今晩のFOMCを通過するとクリスマス休暇入りとなることから「波乱は今週まで」と見ておきます。ここで起きている問題がいずれ暴落のきっかけになるかもしれません。トレードは手堅く最初に115円台に落ちてきたところを買い→12/16 ドル円115.80 買い5枚→12/16 利食い116.45(+65pips)でした。またチャンスを待ちエントリーしていきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加