NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

【本邦GDP悪過ぎる!】第3四半期GDP一次速報まさかの-1.6%に戸惑いあり。ドル円117.05から乱高下、日経平均も売り先行!

20141117Tドル円日足チャート 20141117外為オンライン
◆17日8:50に注目された日第3四半期GDP一次速報は-1.6%(予想+2.2%)となりました。マーケットにとっては「悪いほうがプラス」という環境でしたが予想外に「悪過ぎる」と印象です。当然のことながら政府・日銀はこの結果を前提に動いていたと考えるべきで、サプライズ追加緩和も増税先送り→衆院解散も納得できます。これで完全に「増税先送り→衆院解散」が既定路線として進んでいくことになりますし、投資家もこれを前提とした売買をしてくるでしょう。脆弱な経済に増税は厳しいという結果でした。NY時間には米11月NY連銀製造業景気指数、米10月鉱工業生産と発表を予定しています。直近は日本に注目が集まっていることから悪過ぎるGDPが米株さえも下げるかもしれません。一方で11/11時点のIMM円ショートは8万2千枚でまだ投機筋の余力はありそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero