NEWS!
PICK UP!

【今週9/8-12為替相場見通し】ドル円上昇トレンド継続、雇用統計安値104.68が下値のポイントか?チャート重視で米ドルと米国株のトレンド見れば良い。

20140908Tドル円日足チャート 20140908外為オンライン
◆今週9/8-12為替相場見通しです。先週末に発表された米8月雇用統計では、非農業部門雇用者数が14.2万人増と市場予想を大幅に下回る結果となったもののドル売りは限定的となりました。ドル円は104.68が雇用統計発表直後の安値として意識されることになります。逆に雇用統計発表直前は105.25となっており、これを上回ると短期の売り手のストップロスとなります。週明けのポンド相場は「スコットランド独立懸念」で急落、窓開けスタート、売っていたポンド円を利食っています。172.61売り5枚→170.56利食い(+205pips)ドル円はまだ上昇トレンドの最中、108円台あたりまで時間をかけて売りポジションを作る方針。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero