NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【米長期金利急低下→一転ドル安!】アルコア決算予想上回る!今晩の米国株どの程度買いで反応できるか?ダウやポンド円まだ崩れていない。

20140709Tドル円日足チャート 20140709外為オンライン
◆8日の米10年債利回りは2.5%台へ急低下→一転ドル安となっています。さすがに米金利の急落を受けドル円も下落、米6月雇用統計発表直前の価格を下抜けています。朝方に発表された米アルミ大手アルコアの決算は市場予想を上回っており、今晩以降これを好感して米株価がどの程度買いで反応できるかに注目しています。昨日まではあくまでも米企業決算を前にポジション調整というレベルの下げで、チャートを見るとダウやポンド円はまだ上昇の流れが崩れていません。今晩大幅続落の場合には注意が必要ですが、目先はリスク要因皆無でリスクオン方向への高止まりが予想されます。材料が無くても自然に下がってくるようになれば買いが一杯と判断して良いでしょう。そのような環境に変わるまで時間をかけて売っていく方針。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero