NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【今週3/17-21為替相場見通し】クリミアショック続くか?19日日本時間夜中FOMCに注目!テーパリングのペースダウンあるか?

20140317Tドル円日足チャート 20140317外為オンライン
◆今週3/17-21為替相場見通しです。週末16日には注目を集めた「クリミア住民投票」が行われました。結果はロシア編入が大勢を占める事前予想通りの結果、これを受けたロシアVS欧米の対応に関心が移ります。クリミア・ウクライナ情勢に関してはどのような決着を見るか不透明ではありますが、あくまでも短期的な地政学的リスクと考えるべきでしょう。5日続落のNYダウも「上昇5周年を迎えた3月」ということで史上最高値圏にある投資家の不安心理が物を言ったと考えるべきでしょう。経済規模の大きい中国が混乱するほうが市場への影響は長くなります。今週は日本時間19日夜中に米FOMCが開催されます。イエレンFRB議長に変わって最初のFOMCであることから注目度は当然高く、テーパリングペースを落としてくるのか?注目が集まります。市場コンセンサスは「寒波の影響をもうしばらく見極めてからの調整」で、テーパリング月額100億ドルのペースを一旦守りそうです。そうなればダウにとってはやや悪材料、サプライズでペースを縮小なら株高+円安を見込んでいます。今週も頑張りましょう!→ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。





■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero