NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【安倍首相が来る!】今日30日大納会に安倍首相が出席!ドル円105円台、日経平均16,200円台で推移。投機筋は空前の円ショート!

20131230NYダウ先物日足チャート 20131230外為オンライン
◆30日は東京株式市場が大納会で安倍首相が出席するようです。株式市場は5日まで休場となりますが、為替市場は1/1以外はマーケットが開いており、米国では経済指標も発表されます。年末に向け連騰を続けてきた日経平均ですが、ドル円やユーロ円も円安が加速しています。シカゴ投機筋のIMMポジションは最新12/7時点で13万枚の円ショートとなっており、引き続き10万枚超え空前の円ショートとなっています。相場ですからこれがいつか円ロングに変わるわけですから恐ろしいことです。2014年金融市場で最も影響力が強いのは「NYダウ」でしょう。結局のところダウが崩れれば日本が良かろうが中国が良かろうが「日本株ロング+ドル円ロング」のポジションを閉じざるを得ません。最注目の米株式市場は、2013年に関しては史上最高値を更新し続けました。金融政策面から見ると2014年1月からテーパリング開始となったものの「利上げ=金融引き締めではない」とのスタンスを強調しています。FRBはイエレン新議長体制となりますが、「1.金融緩和→2.緩和縮小→3.引き締め」のサイクルの「2」の段階となる2014年となります。ダウがいつ崩れるか?が今後のテーマです。サブプライムショックでさえ直後に一旦高値を取ったことから意外に粘って2015年あたりが崩れる年なのかもしれません。とにかくNYダウに注目の2014年です。→ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。






■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。







   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero