NEWS!
PICK UP!

【ドル円200日線攻防】年末90円か?100円か?いずれにしてもドル円軟調長期化なら日本株も企業業績も先行き暗い。11月いよいよ持ち合い終了へ!

20131025Tドル円日足チャート 20131025外為オンライン
◆24日のドル円相場は、97円台前半で全く動かず200日線に乗っかっている状態です。今日陰線なら200日線を割り込むことになりますが、50銭毎に抵抗に合いなかなか下がらない展開となりそうです。10月は今のところ米財政協議で下げた10/8の96.57が安値となっています。200日線を割れても96.50を割れてもストップロス少なく薄商いの売り買い交錯が続くと見ています。消費増税決定したことでアベノミクスを支えるのは「円安+株高」のみです。これが長期にわたって崩れると個人消費も賃上げも企業業績もすべてダメ、何も無くなってしまうことは明白です。そういった環境が誰にでもわかる中、年末ドル円90円、日経10,000円に向かうのか?ドル円100円、日経16,000円に向かうのか見ていきたいと思います。この時期の200日線割れは気にする必要はありませんが、11月3週目あたりに潮目が変わらない場合には逃げることを考える必要がありそうです。ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。





■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。






※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加