NEWS!
PICK UP!

【投資家のドル売りVS長期資金の買い】明日米9月雇用統計も反応は一時的か?とにかくチャート重視、ドル円200日線と99円の間で狭い動き。

20131021Tドル円日足チャート 20131021外為オンライン
◆今週のドル円相場は「投資家のドル売りVS長期資金の買い」のどちらが上回るかに注目しています。ここまではドル円・NZドル円で9-10月の安値拾い→年末高狙いで予定通りに進めており、この時期は含み損で当たり前と思っていましたが、意外とオセアニア通貨が堅調で小幅に含み益となっています。明日22日には延期となっていた米9月雇用統計が発表されます。投資家は今回・次回の2回はイレギュラーとの認識で共通しており、反応は一時的になりそうです。悪い結果で200日線を割り込んでも「終値」を確認することが大切です。今週も投資戦略は変わらずで、まずは予定通りに進めていきます。ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。





■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。





※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加