NEWS!
PICK UP!

【27日米議会再開】ドル円相場、財政の崖問題年内合意できるか?に注目!オバマ大統領はクリスマス休暇入り、依然楽観的見通し。

20121224Tドル円日足チャート 20121224外為オンライン
◆今週24-28日の為替相場では、米財政の崖問題が内合意できるか?に注目が集まっています。オバマ大統領は「また来週」と言い残しクリスマス休暇入りしています。27日に再開される米議会での進展具合で一喜一憂するドル円相場になりそうです。今週は週初には世界的に休場が多くなる中、極端に取引が細り業者によっては平常時よりもスプレッドが大幅に拡大することも毎年あります。長期のポジションはともかく、短期売買には向かない相場環境となりそうです。年内はスキャルピングのみ続行、デイトレ・スイング・長期投資は1月から再開します。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加