NEWS!
PICK UP!

【米6月ISM製造業景況指数に注目】EU首脳会議受けた欧州要人発言でユーロ相場は振らされる展開か。ユーロドルロングは1.2550にストップロス。

20120702Tダウ先物日足チャート 20120702外為オンライン
本日は23:00(米) 6月ISM製造業景況指数とブリュッセルEU首脳会議を受けた欧州要人発言に注目しています。ユーロドル相場はEU首脳会議の結果を受けて東京時間で急騰した1.2627からの下押し1.2550レベルがロング筋の損切りポイントになりそうです。明確に割り込めば再度下値模索。上は6/18の高値1.2750レベルが再度意識されそうです。1.2550-1.2750の200ポイントでどのように動くか良く見ておきます。デイトレードは木曜と金曜のNY時間にそれぞれ重要イベントが予定されており、ここで参加します。水曜日は米国独立記念日でNY休場、月・火は急激な動きが合った場合のみ参加します。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加